1. TOP
  2. 会社案内
  3. ビジョン

ビジョン

インターネットマーケティングを通して、 日本の中小企業の法人営業力の底上げに貢献する  「中小企業が中心となって日本経済をひっぱる時がきました!」

昨今の米国サブプライムバブル崩壊、リーマン・ブラザーズ破綻、急速な円高により、世間はすっかり「100年に1度の大不況」と呼ばれるような厳しい経済状況となってしまいました。またそれに続いて東日本大震災という未曾有の大震災にみまわれ、さらにはEU危機という外部要因による円高に続く円高で、特に日本では他国の経済状況や為替の影響を受けやすい一流製造業の業績下降にひっぱられる形で、一気に景気が低迷してしまった感があります。

この景気低迷を脱するのは、一流大企業の頑張りでしょうか?それとも、政府の経済対策でしょうか?
もちろん、それらも大事だとは思いますが、私は今回の景気回復の中心になるべきなのは、日本企業の95%を占める中小企業だと考えています。

弊社では、この状況の中「中小企業が元気をとりもどすために、弊社にできることは何だろうか?」と考え、やはり、これまで培ってきた集客・営業ノウハウを基にした、低価格の集客サービスを中小企業向けに提供することが一番お客様のために、中小企業のために、ひいては日本経済のために必要なことなのではないかと考えております。
不況時は、出費を減らす企業も多くなるので、顧客の新規開拓・集客が思うようにいかないことが多くなります。そしてせっかくいい商品や技術・ノウハウを持っていても、不況時に営業力がないために埋もれてしまっている中小企業が多くなってしまうのです。

ワンズマインドでは、そんなようなお客様に、低価格なサービスと、これまでの弊社ノウハウをを提供することによって、お客様の営業力アップのお役に立てればと考えております。
日本の産業はまだまだ一部の大規模製造業が中心だと思いますが、この不況をチャンスと捉え、多種多様な業種の中小企業が業績を伸ばしていくと信じています。

その手助けをワンズマインドが担うことができれば幸いです。

代表取締役 尾池 徹哉


ページの先頭へ